読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☠状態異常だけど☠

ばっちり慢性化したパニック障害を抱えた腐女子の日記。好き勝手に語りたいことを書き連ねます。

アドベンチャータイムだ!

アニメ

f:id:rena97:20160913210501p:plain

カートゥーンネットワークで絶賛放映中の

『アドベンチャータイム』

最近知って、40話目くらいから70話程まで視聴しました。

放送スケジュール上1~12話あたりを週間で。

 

切欠は、ツイッターで見かけて気になったことです。

 

これまでカートゥーン系は「サムライジャック」あたりを気に入って

観たくらいであまり縁はなかったんですが。

海外アニメという括りですと、小さい頃に衛星放送を見ましたが

カートゥーン系は結構描写が容赦ないので

あまり合わなかったもので。

 

が!これは容赦ないとかの次元じゃなかった!

正直ジャパニメーションで育つと「うっぷ…」となるシーンが

平気で出てきます。

なんで海外アニメってしょっちゅうゲロシーンあるんだ。

血が出ない割に、普通に内臓が描いてあったり、

精神を抉り込んでぶちのめしてくる感じの流れとか。

 

一度、両親が居る所で視聴していたら妙な空気になったので

今では観られる時間帯のも録画して後から観ています。

だよねぇ。

一見、ヤバいキャラしか居ない荒唐無稽な話ですし。

 

それだけだったら観ないんですが、

いかんせん最初に観たシーンが主人公の少年(↑の絵で変な帽子被ってる子)が

帽子を脱いで長い金髪をたらし、敵のヴァンパイアのおっさんを

おびき寄せる場面でして。

「これはヤバいやつ(語彙力皆無)」と直感した次第です。

 

なんで耳付の帽子を被っているのか知りませんが

(親友で家族のジェイクと同じ様な耳が欲しいとかだったら泣く)

その帽子の下、作画も気合入れる綺麗な金髪なのか!と

興味をそそられた訳です。

 

で、1話を見て見たら、まず「え?これ第1話??」と

何度もタイトルを見直す程のぶっ飛び加減と説明なしのスピード感。

 

起承転結があるのが当たり前と思っていると

まったくついて行けません。

今もついて行けてる気はしません。

 

そんなカオスで、登場人物は皆それぞれどこかしら狂気染みている話を

いくつか重ねていって、だんだん慣れてきたところで

急に「物語の本筋」をぶち込まれて動揺するというスタイルです。

 

知らない内は、「登場人物が皆ヤバいw」と思って苦笑しているのですが

そのにぎやかでカラフルな世界に、

シレッと「先の戦争で一度滅びた」ことを思わせる物や設定が

隠れており、ドキリとしたりするのが癖になってきます。

 

今回のイラストは第53話「フィンの願い/ジェイクの願い」を

モチーフに描きました。

 

ここまでも本筋はチラホラ出てきて、「マジか…」となるのですが、

この話は満を持して「一番描きたい事」をバーンと出したなと

感じる物語でした。

 

ここで説明してもつまらないので割愛しますが、

どんな願いでも叶えられる万能の神であるプリズモ(ピンクの影のひと)に

「一人ひとつ」の願いを、

どう頼めば世界を救えるか、という流れが主軸になります。

 

良かれと思って願った世界に囚われたフィンがどうなるのか。

運命や他人の選択を受け入れるスタイルのジェイクが

プリズモと話していく内に何を選択するのか、が見所でしょうか。

 

真面目な感想はレビューとかツイッターで読めると思いますので、

あえて一つ。

 

今まで「願いを叶えてあげる」系のキャラで

何も考えずに言った「サンドイッチが食べたい」に対し

「それは僕が作ってあげるから(´・ω・`)」と

本当に作ってくれたキャラって居たでしょうか。

 

DBの神龍だって「ギャルのパンティ」を確認せずにくれたし、

アラジンなどに出てくるジン系のキャラは必ずと言って良い程、

「えーと、ちょっと待って」という台詞を

「OK、ちょっと待つ」と願いの一つとカウントするのに対し、

プリズモはジェイクにサンドイッチを作ってあげたり、

お風呂に一緒に入って歌ってみたり、

懇切丁寧に「願いは具体的じゃないと」とアドバイスしてくれます。

なにこのピンクの影のくせにイケメンの神。

 

とはいえ、ジェイクが神様だろうがフクロウだろうが

すぐに友達になれちゃう性格だというのも大きかったのですが。

リッチ(悪者)もフィンも警告なしで願いを叶えたのに対し、

ジェイクにはヒントどころか殆ど答えに導いてあげましたし。

世界って不平等なんだぜ、分かったかい少年(言ってない)

 

まだ彼が出てくる回はひとつしか観ていませんが

ネットで流れてくる感想などから推察すると

この二人の友情は今後も物語を動かしていく様ですね。

 

兄弟同然、むしろ親子みたいな大親友フィンとの関係も

安定感がありますが、

フランクな神様とおっさんっぽい犬の友情も和みます。

 

プリズモ最高!!

(原語版「I love you ! prismo !」)

by.ジェイク

 

観て欲しいけれど、人を選ぶアニメ「アドベンチャータイム」

お薦めしておきます(`・ω・´)ゞ